自分2.0へ! 50代からの再挑戦・自己覚醒録

人生のリカバリーショットを放つべく再キャリア構築の旅https://blogmura.com/ranking/in?p_cid=11013598

チャレンジ日記

まるで御仏のように俯瞰し静観してひたすら見つめること。。。

世間的にはコロナ禍という事もあり、今年のハロウィンは自粛ムード一辺倒かというとそうでもなく相変わらず渋谷では狂騒が繰り広げられたようです。 bunshun.jp 私は以前、娘とコミックマーケットに行ったことがあり、そこでもコスプレイヤーが思い思いのコ…

今の王道は”頑張れるところで頑張る””必要とされているところで期待に応える”

以前にも書いたことがある内容ですが、実は私Newspicksのエキスパート登録しています。 asakazuya.hatenablog.com 細々とした相談案件が降ってくる時があるので、なるべく答えるようにしています。今年頂いている謝礼はAmazonギフト券のみですが、これがなか…

野生動物は何故美しいのか?

今年の6月末にお誘いを受け軽井沢に行ってきました。千ケ滝を見るために山道に入ったのですが、梅雨空の合間ということもあり、私たち一行以外に人は見ませんでした。人よりも熊に出会う確率の方が高い感じでしたね(^^) そして千ケ滝に到着し滝を見上げている…

無(最高の状態)読みました。

久々の書評になります。。某キャンペーンの謝礼で頂いたAmazonギフト1000円があったので、思わず気になった書籍をポチりました。 それがこちら。。 無(最高の状態) 作者:鈴木祐 クロスメディア・パブリッシング(インプレス) Amazon なんかねぇ~表紙のデ…

どんな崖っぷちでも鬼滅の刃19話を見てブーストアップ!

「刀折れ矢尽きる」戦場において絶体絶命の境地。。もはやここまでか。。。という絶望の中であっても。。聞こえてくるのは竈門炭治郎の詩 www.youtube.com 前へ 前へ 進め。。絶望を絶ち。。失っても失っても生きていくしかない。。。 この歌で励まされた、…

素晴らしき同志との集いは自己の素晴らしさを認めてあげることにより与えられる。

久々に真面目な?いや全うなお話です。(^^♪ 「人は失敗を恐れるが、成功をも恐れる存在である。」とは私が学んだセルフセラピーカードの解説本にて書いてあった内容だと記憶しています。 セルフ・セラピー・カード 作者:チャック・スペザーノ ヴォイス Amazo…

転生したら、世界一「自由」な会社に就職しよう。

「NO RULES」とうタイトルにひかれて購入したのがこの本です。 NO RULES(ノー・ルールズ) 世界一「自由」な会社、NETFLIX (日本経済新聞出版) 作者:リード・ヘイスティングス,エリン・メイヤー 日経BP Amazon 世界一自由な会社NETFLIXではどのような異世界が…

そうだ熱海に行こう。。吉方位を取ろうと思い立ったが吉日。。。

数年前よりお世話になっている社長さんから「吉方位」旅行を勧められていますが、一応サラリーマンなの でなかなか実践できずにいました。今は基本テレワークで実践できやすい環境ではあるのですが、旅となると”路銀”が必要です。 今月は思いの他、出費が多…

自分を起点として。。。

途中で会社合併や社名変更があったものの現職に就いてから17年目を迎えています。その17年の間にはバブル期も存在し”本当に社員一同やることがないにも関わらず儲かっていた夢のような期間がありました。” ひどい時には?公園でキャッチボールとかを昼休み以…

妄想を駆動力に。。。

今回は日常見落としがちなシンクロに関して考察してみたいと思います。 最近の日常のトピックとして非常によくゾロ目を見るなと感じています。あまりに見るので記録をつけていたりするのですが、3桁のゾロ目はまぁフツーに見ます(^^) 時計であったり、未読の…

経歴ロンダリング考

戦後期の昭和の子供達の大好物と言えば”巨人・大鵬・卵焼き ”ですが、その子供達が青年期に差し掛かる頃に社会現象となった漫画が”あしたのジョー”です。 joe-50th.com あの”よど号ハイジャック犯”のメンバーも自らを”我々はあしたのジョーである。”と称した…

環境は一方的に与えられる。。その中で愚直にベストを尽くす。。

私自身の体験になりますが、幼少期の頃より足腰が不安定な感覚があり、小さい頃はよく転んでいたと思います。おそらく股関節や腰の具合が良くなかったのだと思いますが、小さな綻びも放っておくと大変なことになるように高校生の時に自宅でヨガを熱中してや…

再び6ミニッツダイアリーに関して。。

昨年の12月7日よりはじめた6ミニッツダイアリーも3ケ月以上継続できていまして、日々の日記を書くという作業がほぼ定着してきた感があります。 この日記のキモとして”普段の自分の知覚の外側に視点をずらす”という点があると思います。夜一日を振り返ってみ…

昨年一年間の自己投資の内容を振り返ってみる。

経済状態が大変厳しく悶絶しまくっていたにも関わらず、昨年は結構な自己投資を行って参りました。2020年3月に娘の私立高校入学が本決定したのですが、直前まで”特待生で合格”を祈願していたこともあり「できなかった場合はこうしよう」という思考が入る隙間…

結局は開運行動によってのみ道が開けると心得る。

長らく好機を見出そうと自分なりにもがき続けてきましたが、結局は「開運行動を行う事がもっとも適切である。」という悟りに至っています。 開運行動を取るということは、それまでの自分の日常から外れるので「普通であれば絶対に行かない場所に行く.」とい…

そして新たなる旅路へ。。。

例えばの話です。齢50を越えた大の大人が「俺は明日からロックスターの道を歩む」と言い出せば、さすがの私でも「頭大丈夫か?」と言わざるを得ないのですが、「私は明日から御仏に仕える道を歩みます」と言われると、大変だろうなーと思いながらも背中を押…

昨年一年間の学びを振り返る。

昨年末に地元有志のイベントで「一年の振り返り会」に参加する予定でしたが、風邪をひいてしまい不参加となってしまいました(コロナでなくて良かったです) 当日、色々な事情で不参加になってしまった事もあり、オンラインで再度開催をして頂けるとのこと(…

焼けつくような焦燥感を胸に、年の瀬の振り返りと来年の展望を語る。

時折見るニュース等で、先進企業の知見に触れるような記事を目にすると、どうしようもない彼我の差を感じてやまないこの頃です。 何度となく「日本の変われ!新生せよ!」というメッセージは降りているにも関わらず、なかなか遅々として進まなかった時代感が…

チャレンジ日記へと変容していこうかと思います。

テレワーク期間中に自己を色々と見つめ直すことができたのは、大きな収穫でした。この間に、ZOOMを活用した様々なミーティングやグループコンサルを受けて充実したオンラインでの交流を楽しんでいます。6月になれば皆と会える機会も出てくると思うのでそれま…

大学院に行きたいと思ったのは、経歴ロンダリングの淡い期待だけではないのです。

私には大学生の息子がいます。ひとり親家庭の苦しい台所事情のために、普通は?大学受験時に私立大も含め7~8校くらい受験するのですが、その受験料さえも捻出できず、国立理系一本で見事第一希望に合格した孝行息子です。(義理で私立センター利用で1校だけ…