自分2.0へ! 50代からの再挑戦・自己覚醒録

人生のリカバリーショットを放つべく再キャリア構築の旅

自分のロールモデルを探す旅。。。。

わかってはいたことですが、現職に15年もいて何も対外的に通用するスキルがないことに絶望感を感じてしまうこの頃です。

 

 キャリア形成がうまくいかなかった人が再起をかけてやりやすい職業。。年齢に関わらず頑張れる可能性のある職業。。。というと何があるのだろう?

 

短絡的に思いつくのは、やはり住宅営業や車の営業などのキツ目の営業系の職種です。さすがに最近だと訪販系の仕事はないよなーと思いますが、それでもソーラーパネルの営業は未だに健在でしょうか?

 

残念ながらこういう脂っこい職場でゴキブリのごとく生き延びる自信が私にはありません。

自分と同じように不遇に身を置かれている人というと。。。

  大学生の時に、学生運動に傾倒するあまり機動隊とやりあってパクられ、それが原因でまともに就職できなかった人や、ベトナム帰還兵、戦後の公職追放の憂き目にあった人最近ですと就職氷河期にまともに就職できずに非正規雇用を余儀なくされ続けている人etc。。。様々な不可抗力で想定外の事態に陥っている人を思い浮かべます。

 

どう考えても本人の責任というには酷すぎる。。やはり運がなかった。。と言う他ない。。

 

”運は実力に優る”と良く言われますが、今こそこの”運”というものに真摯に向き合うべき時代圏を我々は迎えているようです。

 

戦国武将も奇門遁甲を活用していたと言われますし、日本はもともとスピリチュアル大国?! ですから最近の神社仏閣ブームも原点回帰なのではと感じます。

 

私も御縁があって、今年は様々な場に赴かせて頂いています。今年は神仏とのご縁が深まった年であったと思っています。本年は自信、空亡期間の2年目で精神的には大変苦しい時を過ごしています。客観的に見て”今は流れが来ていないな”と感じています、転職活動がうまくいかなかったとしても一喜一憂せずに、流れがくるまでは忍耐です。

元手がかからず、自分で名乗ってしまえばできる仕事としての「占い師」や整体の施術者など、とりあえず土日だけでも違う仕事を取り組んでみようかと思っています。